INFORMATION

ブログ

信念を共有したボルボの創業者 ボルボの伝統

ボルボ・カー越谷のホームページをご覧いただきありがとうございます。

本日はボルボの創業者について少し触れてみたいと思います。

1924年、会計士のアッサル・ガブリエルソン

エンジニアのグスタフ・ラーソン、この二人は共に

スウェーデンのカー・ブランドを創り出さねばならない

という一つの信念を抱いておりました。

人を中心に据えた車作りをするカー・ブランドを。。。

そして3年後の1927年、第1号車がイェテボリの工場から

世に送り出され、ここに個性的な自動車会社が誕生しました。

専門分野がまったく異なる2人が共に力を合わせたことは

ボルボ・ブランドの歴史に隠された秘密の一つです。

安全性はボルボの最強の資産です、ボルボの安全哲学は

創業当初まで遡ります。

「車は人によって運転され、使用される。

したがってボルボの設計の基本は常に安全でなければならない」

それは人への生命や幸せへの心からの願いです。

 

ハロウィンも終わり、次はクリスマス

ボルボ・カー越谷のショールーム内にも

クリスマスツリーが飾られました、週末ご家族揃って遊びに来てください。

お待ちしてます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS FEED https://www.vc-koshigaya.com/vckoshigaya_info/feed?feed=rss
インフォメーション

ボルボ・カー 越谷
加藤石油株式会社
ボルボ・カー 越谷
〒343-0856
埼玉県越谷市谷中町4-1
TEL.048-962-0100
FAX.048-962-0455
info@volvocars-koshigaya.com
営業時間 9:00 - 19:00
毎週水曜日定休
>>ショールーム案内はこちら